こんにちは、WEBスタッフYWです。
先月、京橋ララサロンさん主催の
「ゼロから学ぶ 初めてのフォークロア講座 第一回 ミラーヤ編」に参加しました。 講師はHuleya先生。


なんとなーくしか知らないミラーヤのことを知りたいと思い申し込み!

前半は座学で学びました。

ミラーヤを踊るの時に使う布のことをミラーヤレフ(Melaya Leff)と言いますが、ミラーヤは大判のケープ、レフ=巻くと言う意味だそうです。


ミラーヤは女性が外出する際に使用した羽織もので、一般の女性たちが家の中で踊る際にミラーヤを使う光景も数十年前まで見られたそうです。
黄金時代の映画にもミラーヤはダンスの小道具として登場します。
アレクサンドリアの人々という設定でミラーヤを舞台に登場させたのはレダ舞踊団が初めてと言われています。

ミラーヤドレスと言えば、フリフリで短めのドレスと言うイメージですが
こんな感じ。


こちらは、エジプト北部アレクサンドリア地方(Eskandarani)の曲を使ったミラーヤを踊るときのコスチューム。
(バラディ曲で踊るミラーヤはバラディドレス+ミラーヤレフでも良いそうです)


アレクサンドリア地方は港町。
アレキサンドリア地方の女性は漁師である父や夫の手伝いのため、海に入ることが多く、裾の長いガラベイヤではなく、ワンピースを着ている印象が強いそうです。

ただし、ワンピースは昔からフリフリだったわけではなく、1940年代ごろに世界的に膝丈のワンピース+ミュールがファッションで流行して、
外国から船が到着する港町アレクサンドリアではいち早くこの流行の膝丈ワンピースを着た女性がたくさんいました。(未婚女性のみ)
※1940年代ファッションのイメージ


レダ国立民族舞踊団の作品では、当時流行ったようなワンピースを着て踊っています。


後半は、とってもキュートな結婚式の曲で振り付けを学びました。

アレクサンドリア地方スタイルのミラーヤを踊るときに、あのフリフリのワンピースではなくて普通のおしゃれなワンピースでミラーヤレフ使って踊るのも可愛いと思うなーとHuleya先生がおっしゃっており
それ絶対可愛い!と思いました。いつかどこかでチャレンジしたい❤︎

と〜っても勉強になった講座でした。
Huleya先生、京橋ララサロン Azarahさん ありがとうございました!
次のゼロから学ぶ初めてのフォークロア講座の開催も楽しみです〜

 


★★おすすめアイテム★★★★
ミラーヤレフ【全2色】


エジプト製 ポンポンスカーフ【全4色】ミラーヤで頭に巻くスカーフとしても使えます♪