バストの作り方~

皆さまこんにちは。原宿店のSanaeです。
前回の美しいプロポーションは読んで頂けましたか?
意識するのは大事ですよ(^O^)
今回も、以前にあたしが書いた、このネタ!!
こちらから再度チェック!!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

よく、お客様が衣装を試着される時、お手伝いをさせて頂いています。
そんな時、皆さん必死でバストメイクをされていますが…
あれー。。これじゃ、全然集まらないし、流れちゃってるわ。。
勿体無い!!
という事がよくあります。
ということで、本日はバストメイクのお話。
================================================
以前の職場(補整下着屋)は、
3Aカップ(Aカップより-3カップ)からDカップまで成長させた先輩などザラにおりました。3Aカップというカップ数がある事にもビックリしましたが・・・・www
あたし自身も2カップupした人。
お陰で、衣装を選びやすくなりました。お直しも少ないし(*^_^*)
まず、下着や衣装のブラを着ける時、どうやって着けてますか?
屈んで着ける??
はいっ!ぶっぶーー!!✖️です。
それ間違っております!(笑)
ある意味あってる方も居るは居るのですが…
image1_1


こんな乳の方は、その様に着けて下さいませ。
小さい頃、大好きだった絵本。
「ぶらぶらばあさん」この本、めっちゃ面白いw
授乳や加齢でバストが下がり気味、バストサイズが大きく下がり気味の方は、是非前に屈んでバストを入れてあげて下さい。
でも、まずはブラの付け方が間違っている方が多いのでそこから。
①前でホックを止めます。
後ろで止めるのは、下着の消耗の原因になりますよー。
②ぐるっと右に回して、カップを前に持ってきます。
③ここで、上の画像の様なバストの方は、屈んでバストを入れて下さいませ。
それ以外の方は、バスト位置まで持って行ったら、ストラップを着けます。
ここからバストメイクをしていきます☆
なぜ屈んでバストメイクをするとダメなのか?
image2


屈んでバストを入れ込んでも
体勢を戻した時に、重力や筋肉などによりお肉達は元に戻ろうとします。
屈んでいた時は、盛り盛りなのに体勢を戻したら無くなった!!なんて事がありませんか?(笑)
これが理由です。
だったら、背中や脇腹からも集められるバストメイクをしてあげた方が効率が良いのです!!!!
という事で、早速(^-^)/
左胸を入れてみたいと思います。
写真では、分かりやすいようにエアーでやっています。
ここから先は、ブラの中に手を入れて行って下さいませ。
image3


①まず鏡の前に立ち、鏡に対して右向きになります。
左手を斜め後ろ、腰の辺りに手を置きます。
丁度、お肉が溜まりやすい所です!
image4


②そこから手の平でお肉をすくうように脇の下、アンダーの辺りまで持ってきます。
image5


③左手はお肉を掴んだまま、右手をカップ横のアンダーまで入れます。
ここで、右手にお肉をバトンタッチ!!
ここで、ポイント!!
お肉が逃げないようにしっかり、左手でフォローしてあげて。
image6


④左手を真っ直ぐ下に下ろし、胸を張ります。
右手でキャッチしたお肉をカップの中にスライドしていきます。
ポイント!
イメージは、肋骨の間の肉を指で刮ぎ取る感じ!
 
image7


⑤右手は、バストを持ったまま、身体の向きを正面に戻します。
ワイヤーを左手の親指と人指し指で、しっかり押さえたら、右手を谷間の方向に向けて抜きます。
ポイント!
右手を抜くまで、支える手は外さない事!
⑥反対も同じ様に繰り返します。
バストに左右差がある方は、小さい方から行うのがオススメ!
1回のメイクで、小さい側→大きい側→小さい側
とやっている内に、差が少なくなってきますよー( ´ ▽ ` )ノ
バスト入れた時は盛り盛りになったー!!
でも、動いてる内に無くなった…
あれ??
って方。
そのブラジャー、ランジェリー??
支える機能はありませんので、垂れ流しです(笑)
正しく採寸、試着して、機能性のある物に変えましょーう!!
でないと、折角集めてもバストにはなりませんから。
ショルダーシミーでバストを流し続けるなんて悲しいでしょう???
怖や、怖や。。。( ;´Д`)
毎日バストメイクをして、ちゃんと支えてあげれば、バストの形、大きさは変わります!!
皆さんも正しい知識で、素敵なバストラインをアピールして下さいね❤︎
本日のオススメ!
明日の6/11の11時~ボディメイク講座開催します♪
まだ空きがございますので、是非ご参加下さいませ~!!
詳しくはこちらから!!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 コメント

  1. 中西智子

    Sanae様

    6月9日の投稿をずっと保存していて、思い切ってメール致します。
    私もベリーダンスを習っていて、フィグさんからも何度か購入しているのですが、バストが全く無くて、美しいオリエンタルの衣装がとても着れる気がせず、いつも発表会の時は谷間の出ないようなデザインの衣装で誤魔化しています…。
    Sanaeさんの投稿を読んで、いろいろ補正下着を検索してみたのですが、どれがいいのか全く分かりません。
    宜しければ是非、Sanaeさんが扱っていた補正下着のメーカーを教えて頂きたくメールすることに致しました。
    差し障りがなければ、教えて頂きたく、どうぞ宜しくお願い致します。

    中西智子

    • 中西智子様

      こんにちは!
      システムエラーの為、返信大変遅くなってしまい
      誠に申し訳ありません!!!
      Fig原宿店の横田早那枝です。

      お問い合わせ頂き有難うございます< (_ _)>
      私が以前勤務していた補整下着メーカーはMARUKOという所です。
      リンクこちらです↪

      私は、色々な補整下着を試しましたが、一番MARUKOの物が変化を感じました。
      ここの商品は、職人さんが一つ一つ拘ってほぼ手作業で作っています。
      (スタッフ時代に、実際に工場見学に行きました。拘りが凄まじいです笑)
      また、補整下着っぽくないオシャレなデザインも売り。

      拘っている点や効果も高い為、商品が高価なのが難点ではあります・・・・
      どういう工程で作られているかを知れば納得ですが、最初は度胆を抜かれるかと。笑
      でも、しっかりボディメイクをすれば、本当にびっくりする変化があります。それは私が保証します。

      MARUKOは、一般の下着メーカーの様な店頭販売はしていません。基本は紹介制になります。
      (現在はWEBからの来店予約も出来る様です。)

      紹介orネット予約で、無料試着体験で店舗に来店。
      カウンセリング&採寸。MARUKOの商品を実際に試着して気に入れば、そこから注文。2週間後ぐらいに商品が店舗に到着。お渡しという流れになります。
      こちらは、無料でやってくれます。お財布を持っていかなくても大丈夫。笑

      商品購入後は、定期的に採寸やボディメイクのレッスンで来店することになります。
      ここでは、無料で商品の解れを直してくれたり、ボディメイクも無料で何度でも教えてくれます。また、様々なイベントもあります。

      様々な事が無料で出来ますが、その間スタッフは様々な売り込みをしてきます。
      無料試着体験も本当に無料ですが、長時間拘束され、売りつけられた!と思う方も中にはいらっしゃる様です。
      本当に必要ないと感じれば、断固断って大丈夫です!!

      私は、スタッフ時代に色々経験しましたが、自分の意思で購入していない方は
      大体宝の持ち腐れ状態になっていました。
      高価な物ですので、後悔無い様に検討して下さいね。

      長くなってしまいましたが、ぜひ一度試着してみて下さい。
      実際にショーツまで履かせてくれるお店なんて他にありませんので。笑

      また、MARUKOスタッフに訊かれたら、神田店に通う横田に教えて貰いましたと言ってもらってもOKです。
      中西様の満足できるような素敵な下着が見付かるように祈っております。

      P.S. また、分からないことや質問あればお気軽にお問い合わせ下さいね。
      宜しくお願いします。

      Fig原宿店  横田

コメントを残す