こんにちは、WEBスタッフYWです。
去年からレギュラー人気商品に君臨したボディストッキングたち。

上位人気のロシア製Nina Torshinaボディストッキングとイギリス製ベリーストッキング(アンダーバスト)の違いについてお客様から何度かご質問いただきましたので、比較してみました!こちらの3商品合計4色!

Nina Torshina ボディストッキング【全3サイズ】


イギリス製 ベリーストッキング(アンダーバスト)シルバーグリッター

イギリス製 ベリーストッキング(アンダーバスト)スキン【全2色】NatureとBlush


【色味】
それぞれ肌色といっても若干色味が違います。Nina Torshinaとシルバーグリッターは比較的健康的な肌色。Natureは赤みのある肌色。Blushは白っぽい肌色です。(クリックで拡大)


【透け感】
ほぼ変わりませんが、若干Nina TorshinaとBlushが透け感が強めです。


【肩紐の仕様】
Ninaは細い肌色のゴム。伸びもよく負担が少な目。イギリス製ベリーストッキングは透明ストラップが取り外し可能。サイズアジャスターも有り。


【アンダー部分の仕様】
Ninaは全てストッキングタイプ。イギリス製ベリーストッキングはパンツ部分はコットンのパンツになっており、スナップボタンで開け閉め可能。


【締め付け具合】
Ninaとイギリス製はのネットの細かさはほぼ同じ。伸び具合も同じくらいでした。ただイギリス製アンダーバストのシルバーグリッターはラメがコーティングしているため硬めの印象(伸び具合は一緒)。


また、アンダーバストのゴムは、Ninaの方が伸びが良く、イギリス製はしっかりしたゴムでフィット感が強いです。


【比較まとめ】
透け具合や伸び感にさほど差がないので、機能別に選ぶ方が良さそうです!
こんな方にはNina Torshinaボディストッキングがオススメ
・ジュエリー感が好き(ラインストーンが輝きます)
・そんなに締め付けられたくない
こんな方にはイギリス製ベリーストッキング(アンダーバスト)がおすすめ
・トイレに急ぐ場合がある方
・取り外し、サイズ調整など機能重視な方
・素肌っぽく近く見せたい方はスキン【2色】
・素肌っぽく+少しキラめきたい方はシルバーグリッター

【関連記事】ラメが落ちる!イギリス製 ベリーストッキング、どこまで落ちるのかやってみた!