こんにちは、yuki(WEB)です

今話題の「アラビアの道@東京国立博物館」へ行って参りました!

館内にはアラビア半島で発掘されたものが沢山!

何百年も昔のものが今まで残っているなんてほんと奇跡ですよね

アジアの古物と比べたり、歴史の流れや暮らしの文化も楽しみつつじーーーっくり見てきました♪

なんとこちらの展示、貸主のサウジアラビア国立博物館のご厚意で、日本ではめずらしくほぼすべてが写真OKなのです

 

これはもう写真に残しておくしかない

撮ったモノから一部ご紹介~♪

 

▼お守り▼

どこにつけていたんでしょ~ お守りもめっちゃキレイです

▼古代ペルシャ文字版▼

▼ガラス▼

▼墓碑▼

お墓もアラブ文化にかかればこんなに美しく 文字が装飾のよう

右上に、「イブラヒーム書」と刻者名が刻まれているとのこと

▼装飾品▼

ベリーダンサーにはkuchiパーツでおなじみなトライバルアイテム♡

これが見たくて展示に行きました♪19世紀のものだそう どうやって使っていたか想像するのも楽しい♪

 

建物の外には、イスラーム学院の皆様のジプシーテントが!

 

 

 

 

 

 

 

 

アラビックコーヒーはどうやって入れるのかなど教えていただきました

今も各家でコーヒー豆を軽く炒ることで焙煎するんですって!

焙煎道具や、コーヒーに一緒に入れるスパイスのことを教えていただきましたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

アラビックコーヒー&デーツ(!)を振舞ってくださって、

さっぱりとしたコーヒーにあま~いデーツでほっこり♡

3/18日までやっているので、気になる方は遊びに行ってみてくださいね~!!