皆様、こんにちは!!原宿店のSanaeです。

Fig内は猫ブーム?ペットブーム?が来ておりますので

便乗しww

我が家の熟女犬、黒柴の「あっこさん」を紹介しちゃいます♥


 

私、犬一筋でして、小学生の時から犬を飼い続けております。

先代犬が約3年半程前に、17歳と2か月で虹の橋を渡り😢

もう悲しすぎて犬は飼わない!!!と心に決めていました。

が、完全にペットロスに・・・

 


先代犬のスタンダートダックスのチャーリーさん

この子もペットショップの売れ残り

丸太みたいなムチムチのボディでしたw

 

 

 

3年前の11月頃、近所に出来たペットショップの一角に

保護犬譲渡のブースが設置されているのを

同居している妹が発見。

 

「お姉ちゃん!!!あのペットショップに可愛い保護犬がいるの!!

一緒に見に行こう!!」

と誘われ

 

見るだけだよ!飼わないよ!!と言いながら見に行って

 

 

 

完全に一目惚れw

 

 

 

もうだめだ。これは飼うしかない!

 

この子は、このままずっと貰い手が居なかったら

もしかしたら殺処分になってしまうかもしれない・・・

と、妹と相談し即決。

 

✨晴れて我が家の子になりました✨

名前は、前の飼い主が付けたのか?

ペットショップでも「あっこ」と呼ばれていたのでそのままに。

子犬みたいな顔付きですが

この時、既に7歳(人間だと44歳くらい)

 

 

お迎え時点で、人間に換算すると大分年上だったので

そのうち ”さん”付けの名前が定着。

 

 

 

貫禄のある寝顔ww 首肉!!w

 

換毛期は家じゅうが毛だらけ!!!

あっこさんも、なんだか複雑な表情です

 

 

 

そして、先日の12月8日に「3年目のうちの子記念日」を迎えました。

パンパカパーン!!!

 

 

 

3年の間、謎のパニック症状(突然のお漏らし。突然震えだし何かにおびえるなど)があり病院通いしたことも。

あっこさんの以前の情報など、何も教えてもらえなかったので

どうして保護犬になったのかも分からず・・

トラウマも分からず(´;ω;`)

なすすべのなさに、私の気が変になったこともありました💦

 

が、今では落ち着きを取り戻し

公園で見知らぬキッズ にしっぽを握られようが

ペシペシ叩かれようがw

噛まない、吠えない。本当にいい子です。

 

 

雨の日もレインコートを着てお散歩へ~

 

 

動物は、愛されると本当に顔が変わるんだなというのを

来た当初の写真と見比べて、いつも思う。

堪らん!!!この笑顔!!

最期まで、ちゃんと面倒みるからね!あっこさん!

 

 

 

これから、ペットを飼おうと考えている方!

是非、保護犬&保護猫ちゃんを考えてみてはいかがでしょう?

本当に可愛い子が沢山いますよ。

買い手が居なくなれば、ペットビジネスの闇に翻弄される

可哀そうな命もなくなります。

よーく考えてお迎えしてくださいね。🐕