こんにちは!先週の土曜に待望のNatsumi WS in Tokyo 2019を開催しました!

過去にFigでは、2014年Anjir vol.8 Show とWS、2016年 Anjir vol.12 showとWSを開催、そして今回は3回目そして3年ぶりのワークショップ!アメリカで更にパワーアップしたNatsumiさんがWSのために一時帰国してくださいました!

今回は基礎と振付の2つのWSをお願いしました。

①ダンサー美にフォーカスした基礎
ダンサーがいかに舞台上で自分を美しく見せるか、実は身長がとても小さいNastumiさんが舞台で大きく見られる秘訣をたっぷりと教えていただきました。

前半は、アジア人の所作からインスピレーションを受けた美しいポーズの数々。アームや指先、顔の向きなどどのようにして動かしたら美しく見えるのか。
絵や図などを使って、どのよういに躍動感のあるポーズや動きにするか。

Natsumiさんは、ムーブメントを10個作ったとしても、動いてみたり記録して見てみたりすると、実際に使えるのは1個だけだったりするそうです。
とにかく考えて踊る、いかに家で沢山練習して引き出しを増やすかが大事とおっしゃっていました。

②Tribal Asia Fusion最新振付
国内外で様々なジャンルのダンスを学んできたNatsumiさんが設立した新しいスタイル Tribal Asia Fusion(TAF)。
和テイストの音楽に、日本ならではのポーズや、ヒップホップ調のムーブメントなど色々なエレメントが入ったTAFならではのカッコいい振付でした!

ご参加いただい皆さま、Natsumi先生ありがとうございました!
Natsumiさんは、TAFとは別にまた新たなダンススタイルを作るプロジェクトをスタートしているそうで、これからも目が離せません!

そしてNastumiさんからBIG NEWSがありました!
Tribal Asia Fusionのインテンシブ合宿が行われるそうです。

“TRIBAL ASIA FUSION レベル1インテンシブ & 初!認定テスト”
遠方の方でも参加しやすいよう宿泊できる都内ダンススタジオにて開催決定!
日程:6月15、16、17日
詳細は、http://natsumisuzuki.com/?p=7184